Knowledge for WordPress

Knowledge for Google Products

2018年11月20日火曜日

ジャカルタ旅日記 2018年11月(15日-17日)

2月にも一度ジャカルタに行っているので、今年で2度目になります。
いずれも短期で2泊4日のスケジュール。今回で 7度目になります。
少し前にアメリカ渡航で SSSS をもらったり、ベトナムでスーツケースにうっかりいれたバッテリーでセキュリティチェックに引っかかったりと今年の海外渡航はなにか起こっていましたが、今回はスムーズに行くことができました。前回2月にいったときは実に10年ぶりにジャカルタの地を訪れたのですが、忙しかったのかブログには書いていなかったようです。ので今回体験したことを残しておきますね。

事前準備


Amazon で、2Fly SIMを購入(8日、4GB)
手持ちのSIMロックフリーにした au iPhoneX に香港(トランジット)で有効にして、そのままジャカルタでも快適に使えました。やっぱり日本からもっていくのが楽ですね。

日の出を見ながら関空へ





朝5時出発でした。。眠い。。
今回の乗り合いタクシーは満席8名でした。車内ではほとんど寝てました。

チェックイン


Cathay Pacific 航空では、オンラインチェックインか機械によるチェックインを済ませてから、荷物を預ける人だけチェックインカウンターに並びます。アプリによる搭乗券はありましたが、印刷してもらいました。搭乗券を見せるところは割と多いので、印刷してもらったものを見せるほうが楽なんですよね。

ゲート前でおにぎり2個購入して食べました。

香港へ(トランジット)


今回、香港経由でジャカルタ入りします。



機内では後ろの方だったからか、シーフードしかありませんでした(中国のチキンとの選択が出来たはずだった)。とはいえ、日本の味で、ロールキャベルの中に白身魚が入っていてとても美味しかったので結果としてはOK。

機内では食事以外は寝てました。。。まだ眠い。。

到着して Tansfer の方向にむかって、セキュリティチェックを受け、空港の中へ。
2時間ほどの時間があったので、まずはゲートを確認しにいきました。



分別も割とやっているのですねぇ。
免税店ではギラデリチョコなどもありました。



がレートですが、6.444 円/香港ドル ですね。
となると、6.5倍ぐらい。100香港ドルが650円だぐらいな感覚をもっていたらいいか。
また帰りに少し両替して、お土産を買おうと思います。妻が LINEで
を送ってきたので、これを参考にしますかね。。

って思ったのですが、帰りの香港は6時台で殆どの店が閉まっていました。
しかもレートも 0.0632香港ドル/円(15.8円/香港ドル)じゃないですか!なんだとー。
となると上記の 6.444 はなんだ、、、。

2F にはフードコートがあって、ラーメンやマクドナルドや他にもいろいろな店があります。残念ながら機内で昼食を食べたので、お腹一杯。少し帰りのお土産をかう店の位置を把握しつつゲートで1時間ぐらい待ちました。

香港からジャカルタへ




夕食は、フィッシュを選択。アイスクリームもあります。
関空から香港の間は結構寒くてアイスクリームは食べなかったのですが、こちらの機内は割とあったかかったので食べました。美味しかったですよ!
ちなみにジャカルタは32度だそう。搭乗して、Amazonで購入したSIMが動いていることを確認。よしよし!

映画を二本見てしまいました。

ザ・モンスター
スカイスクレイパー

ジャカルタ到着!


19時22分 着陸
19時45分 入国
 滞在目的、日数を聞かれ、ホテル予約情報(バウチャーの紙)をチェックされました。ネット情報によるとホテル予約情報が確認できないと追い返されたりするらしいですね。
20時20分 スーツケース出てきた!
 スーツケース出てくるまではかなり待たされました。。出てくるまでドキドキしますよね。

税関通って外に出る前に両替が数箇所あり、勧誘合戦が凄い!ここで5000円を両替。
122ルピア/円、61万ルピアでした。少し少額紙幣に変更してもらって外へ。右側に出たのですが、左側に運転手が待っていてくれていて、若干「あれどこだー」って探してしまいました。

そんなこんなでジャカルタに到着です!

ホテルへ



前回も宿泊した THE 1O1 Jakarta Sedayu Darmawangsa1 Jakarta です。
空港を出たのが 20時32分、ホテルについたのは、21時20分でした。時差が2時間あり、日本時間だと23時20分。朝5時に出発したわけですから、ほとんど丸1日経過したんですよね、疲れました。
前回2月に来たときに思いましたが、高層ビルが多くなったなぁという印象です。

ホテルは「デポジット」がなかなか聞き取れなかったぐらいで、スムーズにチェックインできました。このホテル、部屋が大きいんですよね。あとトイレと洗面所が大きくて、さらにシャワールームも別途あるんです(風呂がないですけど)。Wi-Fiも 5 Mbps ぐらいはでているようで、それなりに快適です。ただ、次の日の夜は 1 Mbps しかでないなど、時間帯によってまちまちですね
(テストは、https://fast.com/ja/ を使いました)


一応マルチ対応電源はありますが、1つしかないので、インドネシアで使える電源変換アダプタはもっていったほうが楽です。



朝食のバイキングは、まぁ美味しい感じだったので特に困ることはありませんでした。
客室からの眺めはよいですね!高層ビルが点在しているのが見て取れます。



夜景はなかなかきれいですね!

ホテル近くのスクエア


ホテルに直結しているといっていいスクエア。
スーパーマーケットもあるし、食事もお土産屋もある。なかなか便利なところです。





上記がスーマーマーケット。





いろいろ売ってました。割とやすいのではないでしょうか。
私は子供が好きなLindor と Monggo チョコを購入しました。
ポカリは60円ぐらいか...

夕食




オススメされた Plataran に行ってみました。
ホテルから近いのですが、道路を渡るのが大変でした。車もバイクもかなり飛ばしてきますしねぇ。



しかしなんと、、、、結婚式のパーティで貸し切りだったのです。
日本語を話せるスタッフから事情を聞いて、支店を紹介されましたが、ちょっと遠いので、近くのローストチキンの店にいきました。






ハーフローストチキンは肉も柔らかく美味しかったですね。
このチキンセット(サイトデッシュが2つ選べて、野菜とポテトにしました)とレモンジュースで、109,000ルピア。12万ルピアをわたして、お釣りはチップにしました。
空港で122ルピア/円で両替しましたので、12万ルピアは約1000円ですね。安い!

少し散策





といっても昼食を食べる場所を探しつつ、近くをぶらぶらしただけです。
未舗装の道路はあり、空気も若干淀んでいる感じはしますが、木々に囲まれた道路が多くて歩いていて楽しかったですね。暑かったですけど...あと電線が垂れ下がっていて、身長が 180cm ぐらいあったら当たるんじゃない?というところもありました。



また信号機が全然ないので「道路を横断するのが辛い」です。ベトナムでも大変でしたが、人も多く誰かが横断しているので追従できました。しかし場所によるのかもしれませんが、歩いている人がほとんどいないので、なかなか渡ることができません。かなりのスピードで走ってくるのですよね。



あとまたまた途中で何のお祝いかは分かりせんが、でかい看板があちこちにある店を通り過ぎました。



Anomali Coffee Senopati
途中のどが渇いて、一応口コミをチェックしてここでいいやって入りましたが、結構美味しかったです。何も考えていなかったですが、このあたりのブログを拝見すると、インドネシア代表のカフェブランド「アノマリカフェ」だったのですね。うん、確かに濃い味が好きな私なのですが、ここのコーヒーは深みがあって美味しかったです。



サンドイッチはアメリカンサイズで、お腹一杯になりました。



あと現地で食べた韓国のりがかなり美味しかったですね。
粗目で日本の味付け海苔ほど辛くなくてほどよい旨さって感じです。

スカルノ・ハッタ国際空港


4時間前にの20時にジャカルタ市内を出発し、45分ぐらいで到着。
まずはセキュリティチェックを通過して、チェックイン・カウンター前で開くのを待つ。21時から開いたのでチェックイン。そして出国審査を通過。
スターバックスでちょっと休憩。

チェックインカウンター付近は空港 Wi-Fi は結構繋がりますが、出国してからゲートまでは Wi-Fiに接続できなかったり、接続できてもWeb認証までなかなか出てこなかったりと不安定でした。

スターバックスのWi-Fiはフリーだったので、これに接続。
https://fast.com/ja/
のスピードテストでは14Mbps を叩き出して、ダウンロードも割と速いですね。

PIXEL3 の夜景モードを試す


https://kitaney-google.blogspot.com/2018/11/pixel-3.html

にまとめましたが、下記をみるように左が夜景モード、右が通常モードです。
かなり明るくなっているのがわかりますねー



香港から帰国


0時過ぎに搭乗し、寝ていたんですが1時頃に夕食?が出るんです。


ぽいって渡されるんですが、1時なのに食べられるかーい!ということで食べずに寝てました。でも2度目の飛行機、待ち時間も合わせて座っている時間が長かったせいか、おしりが痛くなってきてあまり寝られなかったんので映画みてました。

ジェラシックパーク

懐かしの古い映画ですねー。
ちょうどエンドロールが流れているときに関西国際空港に降り立ちました。

お土産


帰りの香港でいろいろ購入するあてが外れてしまって、あまりお土産購入できませんでした。



左が、インドネシアの高級チョコ「Monggo」。これ結構美味しいです!
スーパーで購入すると1パック 13.5万ルピア(レート122ルピア/円だと 1000円ちょいですね)。
右が香港で購入したパンダチョコ。これも1000円ちょいぐらいでした。

そんな感じで帰ってきたのですが、短期でいくと時差が2時間しかないとはいえ、だんだんと体に応えてきますねぇ。翌日は休みにしていたのですが、昼前まで爆睡してしまいました。まぁとはいえ、今回は思ったよりも仕事が早めに片付いたおかげで、仕事だけ(ホテルと事務所の往復)ではなくて、徒歩圏内ですけど、散策できたのはよかったなと思います。

2018年11月20日 @kimipooh

0 件のコメント: