Knowledge for WordPress

Knowledge for Google Products

2014年8月25日月曜日

ルンバのバッテリー交換

ルンバのバッテリー交換

かならず純正にしましょう。

ルンバ修理(純正バッテリーを使っていないという警告が!!)

に書きましたが、純正を使っていない場合でバッテリー不具合が出た場合、iRobot社は十里を受け付けない方針になっています。このことは修理から返ってきたときに警告文としてきました。



当方は使っているのが古いルンバ(527J)のため、最新式は若干異なるかもしれません。
でも構造は同じようなものだとおもうので、参考になるかなと思います。

裏を向けて下さい。




  1. 上部のコロコロ:手で取れます。
  2. 左のブラシ:ネジを外して、マイナスドライバなどを隙間に入れて押し上げてとります。
  3. ネジ4箇所:普通に外します。
これで黒色の部分がスッと取り外せます。
すると下の写真のようになります。

この黄色のiRobot社ロゴの書かれた長方形のものがバッテリーです。
そのまま取り外して交換してください。



0 件のコメント: