Knowledge for WordPress

Knowledge for Google Products

2014年8月22日金曜日

Googleトップレベルユーザーサミット2013に参加して(遅いよ ^^;)

スライドには纏めて参加したことを発表したことはありましたが、ブログに書く機会がなかなかありませんでした。そろそろ一年が経とうとしているので(2013年9月30日開催)、今を逃すと次のサミット(数年に1度は開催されているらしい)までにアップできそうになさそうと思ったので一念発起しました。

どこで開催されたの?

  • 米国カリフォルニア州サンノゼとマウンテンビューのGoogle本社
ってことで、初めてアメリカに渡航したのでした。

いつそんなのやってたの?

  • 2013年9月30日〜10月3日
です。

どういうプログラムだったの?

に載ってますのでそんな感じです。


どれぐらいの規模だったの?

今回2回目の開催ということで、500名を超えるトップレベルユーザーを招待したということです。日本からは私を含めて7名が参加しました。Google社員を含めると相当な人数になったと思います。国も60ヶ国語以上、言語も多く、基調講演をしていた会場は同時通訳がずらーと並んでいたんですが、40〜50名ぐらい通訳者ボックスがあったように思います。

何が魅力的だった?

まだ未公開の情報を知ることができたこと。日本ではまだ触れることができなかった、Google Glassを体験できたのはよかったですね!
このサミットの体験を経て、Googleプロダクトの特殊なトラブル解決情報を蓄積するサイト「Knowledge for Google Products」を立ち上げました。
ブログで書いた「Google's Top Contributorsと私」でも書いていますが、サポート情報がサイト閉鎖で失われることを体験していたこともあって、蓄積は自分自身でもやらねば!と思ったのです。一般的な解決策はウェブで検索したら出てくるので、私は検索しても解決策が見つからない、見つけ難いものを取り扱ってやろうと思ったわけです。

またデベロッパー向けにChrome OSマシンを貰いました。。おお〜。

また初めてのアメリカだったこともあり、すべてが斬新な体験となりました。

で、具体的にどうだったの?

サンノゼおよびサンフランシスコでの観光を中心にお話します。
サミットの中身は出してはいけない情報もありますね。
それらはスライドにまとめていたのですが、それを公開用に書き換えてPDFにしました。それを公開します。スライドにして71枚も作成していたですね。。コメントを思い出しながら入れるのに苦労しました。。。

どうやったら参加できるの?

Googleヘルプフォーラムに参加し、Googleトップレベルユーザーになることです。
トップレベルユーザーになっていれば、サミットへ招待してもらえます。ただしトップレベルユーザーになったとしても活動を継続していなければ、維持できません。

詳細は、Googleトップレベルユーザー をご覧ください。

関連情報

公式ブログおよび参加された日本のトップレベルユーザーの皆さんのブログを紹介します。これだけ見るだけでも雰囲気はつかめると思います!

0 件のコメント: